TGS→宴→ネカフェ探し - NonStop
FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TGS→宴→ネカフェ探し

2008年10月20日 14:33

TGSが終わりHas-Keyにバイバイし、猛者でカラオケに行った後、居酒屋へ。楽しい時間を過ごし11時前にぐぅれいとさんが次の日仕事で帰宅、VillainさんはJPNに合流するため秋葉原へ行きました。残りのメンバーは1号、2号、マスター、軍さん、XOさん、私。

話題は、予選が始まる前の私が加入する前の流れから今日までの経緯。
TGSが終わりHas-Keyにバイバイし、猛者でカラオケに行った後、居酒屋へ。楽しい時間を過ごし11時前にぐぅれいとさんが次の日仕事で帰宅、VillainさんはJPNに合流するため秋葉原へ行きました。残りのメンバーは1号、2号、マスター、軍さん、XOさん、私。

話題は、予選が始まる前の私が加入する前の流れから今日までの経緯。


<続きはここから>
天涯孤独初期時代から私は下手ながらも在籍し、天涯放浪に移行。
マスターは御名Ⅱからkapaeへ。Ayuchin、kapae、御名Ⅱの当時天涯をひっぱっていた3名にお世話になり、少しずつ技術を磨いていくが抜けない。
12月末~1月末までプロバ変更、PC変更の為INできず。
2月~4月まで12月から始めていたFEZを中心にプレイしていた為WR一時休止。

天涯マスターkapaeさんからくろべへ
それと同じタイミングで私は上手くなりたかった為、天涯をやめる事を決意。
NoClanが楽、様々なクランから勧誘を頂いたものの、サブで加入。Venusに一時在籍。Venusのマスター、メンバーとは楽しく交流できました。ですが、もう少し上のレベルがよかった。

NoClanがほんの少し続き、昼間適当に野良をしていたら何故か「猛者の集い」のマスター、私は誰カナ?から囁きが。猛者への勧誘だった。10月~12月の天涯所属時、夜中のクラン戦でお世話になったのは覚えているし、強豪であった猛者だったので少し嬉しかった。
その時大会出るなんて思ってもいなかった。唯自分は大会決勝見にいくかなー程度しか考えていなかった。それがなぜか・・・

そして大会の出場面子が一人足りなくなったので、是非猛者に入ってもらいたいと勧誘される。その前日に1号か2号、Villainさんと野良、DMで何回か手を合わせた。DMで1号か2号のどちらかと争っていたのは覚えてる。それが勧誘のきっかけになったらしい。
マスターはとても丁寧な方で、最初は私も硬くなっていましたが、すぐに馴染む事ができました。
天涯はVCや戦術もなにもない、己の技術と判断力で勝てというようなスタイルなので、猛者に入った当初はどうしようかと思いました。戦術やVCでの報告、MAP名称。なんぞこれー!
天涯、野良の癖で特攻しかしてなかったので、癖でついつい特攻してしまう時もありました。唯、それを多少我慢しながら行っていくことで馴染む事ができ、次第に自分のポジションを作ることができました。
猛者のメンバーに、これだけ早く馴染む、連携とれる方は初めてと褒められ、更にビンビン!

天涯でVCなし、情報は自分で聞いて見つけて妄想し・・・。という目に見えない技術が培われていたのでしょう・・・。唯自分は、俺より上手い人いるのになーと思いながらプレイ。チームが勝てばいいのだけれど、やはり納得いかない。ということで新たな自分のスタイル構築を目指す。

そして大会メンバーに選ばれ、加入してから10日で大会出場。
自分の中で変な感覚でしたね・・・ええとても。

大会メンバーの中で、私とVillainさんは空気的な存在だったでしょうw
猛者っていったら、マスター、1号、2号 あと誰でるの?みたいな流れになります。
Villainさんも、自分影薄いですからーって言ってましたw
衛生兵というクラスでお互いのスタイルを築き、万全の体制で大会に臨めたと思います。

大会当日、解像度が低くなったせいか動きがとても遅く感じたのが一番痛かった;
唯、チームワークで見事優勝を修めることができました。


ってな事を、簡単にまとめて話しました。
その後、マスターは終電がないのでネカフェ難民。2号も、折角の機会だし俺もいくよー。とネカフェ難民。2人じゃつまらないだろうし、俺もいくよー。StanSmith、ネカフェ童貞卒業と同時にネカフェ難民。
XOさん、軍さん、1号は帰宅。

んで1件目のネカフェあったのですが、隣接できなかったので断念。んでそこの店員さんに他のネカフェないですかと聞いたところ、ホテルの48階にネカフェがあるよと。

ええ、いきましたよw

なんぞこれー!フロントが綺麗すぐる!
だで
だだ
記念に2号とマスターで写真を撮る。
その後エレベーターで48階へ。絶景w
こんなネカフェが・・・とネカフェ童貞がびっくり。みんなもびっくり。
唯、PCのスペックが微妙だった為断念。
なんだかんだ最初のネカフェへ戻る。そしたらたまたま隣接できるところがあいていたのでラッキー。
WRをしたのだが、ラガー3人あっぱれ。壁抜け、階段から顔がでてくる。本当のラガー集団でした。
真一文字さんもネカフェいたらしく、JPNが同じネカフェいたそうです。

その後、3人で適当に飲み物飲みながら各自ネトゲなりサーフィンなり。

朝5時~6時になり、始発でぐだぐだ帰宅。3人ともお疲れだったので、もっと元気なときにやりたかったねと反省。
そして解散。

その後・・・
マスターがネカフェでリネ2を久々にプレイしていたらしい。
何日か後に垢ハックwww

そんな事件がありました。

長い文章になりましたので、ここらへんでとめておきます。


コメント

  1. RedAce2 | URL | OpjOh/wQ

    俺が書きたかったけど、書かなかったところを上手く書いてくれてるw

    ホテルの写真いいね笑

  2. 真一文字 | URL | -

    そんなセレブネカフェ行ってるからラガーになるんだ!!

    あ、俺もラガーでしたwww

  3. StanSmith | URL | tzf8Wpac

    >>つーさん
    写真とっておいて本当よかったですw

    >>真さん
    セレブいってスペッコ低かったから断念したんですよw
    自分たちがラガーだったので真さんがラガーだったのかわからなかったです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://stansmith.blog123.fc2.com/tb.php/84-9f72311c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。