Archives[ 2011年04月 ] - NonStop

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦場のカルマ プレイ&手元動画アップ完了

2011年04月30日 05:01



ウインドウモードが実装し、不安定ながらも手元動画を上手く撮影することができました。
スポンサーサイト

新ブログタイトルリリース&ブログ改造

2011年04月27日 06:10

この度、ブログのタイトルを
NonStop
へと変更させて頂きました。
2008年2月から書き続けているこちらのブログですが約3年3ヶ月の時を経て新たなタイトルへと変わりました。

当初の理由はWarRockで天涯孤独というクランに所属し、リアルでも割と1人身であり個人で動く場面がかなり多かった為に名づけたというのがあります。しかし現在に至っては、色々な仲間達に支えられ、既に周りを見たら一匹狼ではなかったのです。1人では生きてはいけない、そしてなにより仲間がいることの幸せというものを徐々に知っていった3年3ヶ月だったのではないでしょうか。

それ以上話すと大分長くなるので、ここらへんで割愛させて頂きます。

さて、新ブログタイトル「NonStop」いかがでしょうか!元々はAnotherdayで「StanSmithが止まらない!」という実況から始まり、そこから様々なゲームでそのキーワードを言われ非常に嬉しく思っていました。またそれが売りにもなっている部分があります!そして今回多数意見をもらい、即決定致しました。仲間と私で共通点が見つかった=旧タイトル→新タイトルに移行する理由のひとつでもありましたので、そちらに決定致しました。

また、既にお気づきかもしれませんが「トップ画像」いかがでしょうか。こちらはWarRockのプレーヤーであった「青龍」さんの作品であります。
私のリンクにも「青龍」さんのブログがありますので是非目を通してください!非常にセンス溢れる画像ですな!
フォントは私の意見でダーマポイント様のフォントを借り、あとはポータルの画像を合わせた形です。
私と青龍さんの意見が非常にマッチした作品になってます。


最後に新ブログタイトルをリリースし、更にいいニュースをお伝えしたいと思います。

詳細は→こちら

第3回秋葉原PCゲームフェスタにトイウォーズが参戦することになり、5/3(火・祝日)に秋葉原のベルサール秋葉原にて大きなイベントに参加することが決定しました!
ドリームチームとして参戦することになりましたので、是非会場にいらっしゃる方は応援してください。また、会場で是非お会いしましょう!

今後このような活動をしていきますので、止まらず我武者羅に突っ込んでいきたいと思います。

飛燕 木鶏 SAMURAI | スペシャル・バージョン レビュー

2011年04月25日 21:15

Y_m.jpg
こちらが飛燕 木鶏 SAMURAI | スペシャル・バージョンになっています。サイズは「L」のみとなっており、縦・横は「420x330mm」です。

QCKシリーズなどのプリントですと、表面の布のテイストが染める箇所によって異なってしまうというのがネックです。
滑りやすさの違いがかなり出てくるので変な動き方をする経験があります・・・。

ただこちらの「飛燕 木鶏 SAMURAI | スペシャル・バージョン」ですと

飛燕 SOFT と同仕様。染料インクによる印刷は、インクが布に染み込むので印刷部分と、そうでない部分とで滑りのテーストが変化することはありません。

ということで、マウスを動かしてもデザインの部分の滑りが違う場所というのが見つかりません。

ファーストインプレッションとしては、以前「飛燕Quakeconモデル Hard」を使用しているとレビューで書かせて頂きましたが、こちらのエディションは「Hard」ではなく「Soft」なので押し込んだ感覚、滑らせた感覚、止める感覚などが全く異なります。
深く書けば、私が所持していた「飛燕Quakeconモデル Hard」は、ほぼ初期モデルですのでサーフェイスや防滑材がかなり変化していることが見受けられます。

サーフェイスの部分は、肌理が細かくなっており「ザラザラ」が「サラサラ」と手触りがよくなった感覚です。恐らく、長期間使い続けていた今までのモデルでしたのでその差もあるでしょうけれども。

中間層の部分はHardとSoftで大分異なるので、どのような変化をしてきたのかが分からないので、そこのレビューはできません。以前使用していたものと比較するとするならば、飛燕VEに近い?柔らかさがある気がします。元々のHardは非常に中間層が固く個人的に好みだったのでその反動もあるでしょう。
このモデルのHardがあったらいいなと思ってます。

駄目な所をあげるとすれば、「色」の問題が出てきます。こちらのバージョンですと非常に見栄えはいいですが使用していくうちに汚れが目立つのではないかなと心配してしまいます。いくら消耗品とはいえ大切に使うものですが・・・
上にも書きましたが、個人の好みとしてはハードの硬さでソフトが自分には合わないかもしれません。また肌理の細かさも気になりますが、結局は「慣れ」なんじゃないかなと思ってます。
ハードとソフトで動かし方や力の入れ具合で挙動が変化してしまう怖さもありますが使い続けてみないとわかりません。
肌理の問題ですけど、前のバージョンに比べて「斜め」の方向に動かすと引っかかる感覚がある気がします。

=斜めに早く動かせば気にせず動かせますが、本当ゆっくり動かすと若干ギザギザなってしまうのかなと思います。が、FPSをプレイしていてゆっくり斜めに動かすという動作は無いに等しいので気にしなくてもいい点ではないかなと思います。

総評
どのデバイスも使い続け、自分になじませた所で答えを出さないといけないという部分を除いたファーストインプレッションですが、プリントが日本らしさを醸し出し格好の良いデザインだと思います。
飛燕で色々なバージョンが出ていますが、中でも現在デザインが施されているバージョンというのは限られていますので、その点を考慮し実際に触り、判断をすることがいいのではないでしょうか。

Hard・Softで好みも違えば、VEなどのバージョンなどもありますので一度触ってどのような感覚であるか体験してみるのが一番です。

初心者のレビューになってしまいましたが、参考になればと思います。




4/28追記

使用していくうちに、サーフェイスの端の部分の毛羽立ちが目立つようになりました。これは恐らく最初飛燕を頂いた時もそうだったんですが、最終チェック?を行っていないものだからなのか、それとも仕様なのか分かりませんが参考になればと思います。

T-1(トイ・ワン)カーニバル

2011年04月25日 11:50

昨日はアイ・カフェAKIBAPLACE店にてT-1(トイ・ワン)カーニバルが開催されました。

T-1(トイ・ワン)カーニバル

このページに記載されている通り、私はスタッフの1人として参加させて頂きました!
選手誘導から参加者の方々に声を掛けて色々オフラインイベントを楽しんでもらおうという心構えで動いていました。

Gunghoさんの方々と濃密な話が出来た事がとても嬉しく、凄く吸収してくれたんじゃなかなと思ってます。また、次の展開や長いスパンで考えているという事が私にとってはとても魅力的に思えました。

参加者50人でトーナメント、来場者数延べ85人という第一回目では考えられない程の集客数があったトイウォーズ初のオフラインイベントでしたが大成功だったのではないでしょうか!

個人的には、初対面・初オフラインイベントに参加される方にお話を振れなかったというのが非常にもったいなかったかなと思ってます。
後日写真も掲載されると思いますので、またその時は記事にしたいと思います。

公式イベント「トイ・ウォーズDE遊ばナイト☆」 第一週目終了

2011年04月22日 23:37

「トイ・ウォーズDE遊ばナイト☆」の木曜日の配信第一週目が終了しました。
また本日の金曜日担当の方の配信も終了しましたので、全体として第一週目が終了しました!

昨日の配信は
来場者数:1182
コメント数:801

と、来場者数が上回りコメント数のほうが下回った結果となりました。
この結果は色んな視点から見ることで様々な捉え方が出来るんじゃないかなと思います。

例) 来場者数はかなり来たものの、配信でのやり取りが少なかった為コメントが伸びなかった

例としてあげましたが、恐らくこの言葉の通りだと思っています。逆に考えれば、来場者数1182人というのはかなり良い数字ではありますし、コメントを忘れる配信が出来た可能性というのもあるわけです。可能性があるってだけで必ずしもそれが成功してるとは言えないけど、細かく区切ればそういう時間が数秒~数十秒あるかもしれない。

満遍なくコメントが来た可能性もあります!

→棒読みちゃん(読み上げソフト)の起動をしなかった狙い
ある意味ぶっつけ本番になってしまいましたが、配信してて色々な事が見えました。次週は今週と違い読み上げソフトを起動していくつもりです。



今まではコア層をターゲットにしてファンを増やしていましたが、今後はもっとターゲットを広くしていきコミュニティの活性化及び配信者としての活動という物も増やしていこうという考えがあります。
なので、このような大きなチャンスを逃すことなく自分の手で掴むという一つの戦いをどう攻略するかが鍵です!

この配信は5月まで続くとは思いますが、毎週毎週来場者数やコメント数が伸びればなと思います。予想的には週ごとに来場者数ダウンでコメント数アップだとは思いますが、出来るだけ現状維持以上を目指したいですね!

本当毎回プライベートで配信してコメント下さる方々や、宣伝してくれる方々には感謝したいですし今後とも力を貸して頂きたいなと思ってます。


しかし実際は力を貸してもらえるような配信、楽しさを提供できなければ裏切る形や無駄にしてしまうというのもあるので、ドカン!と盛り上がるような配信を心がけます。

プライベートでも配信はしてるんで、是非見てみてくださいな!

公式イベント「トイ・ウォーズDE遊ばナイト☆」 木曜日レギュラー決定

2011年04月18日 17:46

公式イベントである 「トイ・ウォーズDE遊ばナイト☆」の配信での木曜レギュラーが決まりました!

詳細URLは→こちら

以下引用

トイ・ウォーズ運営チームです。

本日より、毎週月曜から金曜の
20時00分~22時00分にニコニコ動画のニコニコ生放送にて、トイ・ウォーズ公式DJによる実況生放送番組「トイ・ウォーズDE遊ばナイト☆」を配信いたします。

ニコニコ動画で人気を誇るDJによる「トイ・ウォーズ」をとことん楽しむための生放送です。
DJさんごとに、おしゃべり・遊び方・着目点などに特徴あふれる放送を、どうぞお楽しみください!

☆各番組ごとに、中継用にルームを設置します。
 該当のルームに入室されたプレイヤーの方は、ニックネームが放送中に映ることがあります。
 あらかじめご了承ください。

※各曜日の番組内容は、トイ・ウォーズに関するトークや視聴者との対戦(クラン戦含む)等を予定しております。
詳しくは各DJのニコニコミュニティをご確認ください。



毎週配信予定の「トイ・ウォーズDE遊ばナイト☆」に貴方も参加してみませんか



ということで今週の木曜日から配信が始まりますので、是非とも見に来てください。また是非凸して参加してくださいな!
勿論初心者の方も歓迎ですし、皆さんに楽しんでもらいたいので宜しくお願いします。

最近の活動

2011年04月18日 09:07

●WarRock

Squashというクランを設立して、少人数で真面目にプレイして楽しむというものをモットーに活動しています。
100%ガチなわけではないですが自分の指揮の下、勝つために常に最善を尽くしています。
自分の集大成というか、ある意味挑戦的なクランであります。様々な事に挑戦しつつ、自分の経験値にしていくという形なんでしょうか。活動は2日に1回集まったときにガッツリという感じでしょうか。
衛生兵が足りません!


●戦場のカルマ

プレイして初日に多治見盆地ーずというクランに誘われ、知人がいたので加入し初プレイと同日にCWを開始。
プレイする感覚や違うゲームという意味で大分苦労はしましたが、短時間で相当やり込んだので現在に至ってはクランの右腕のうぶげ程度の存在になってます。
初めて6日目になりますが、普通に戦える腕にはなってると思います。またクランの雰囲気もよくすぐに馴染めています。自分の課題は、早漏。


●CS:S

適当に誘われ試合をする


●StarCraft2

また2on2勢に逆戻り!


●インディーズゲーム
ニコ生にて随時配信中、動画にもしたいですが需要があり次第製作予定!なにか希望があればお願いします。
動画のほうが全員見れるという特徴がありますが、生放送ではリアルタイムでやりとりできるという特徴もあります。
お互いのメリットデメリットを把握しながら選択してきたいです。

Portal 2 + The Potato Sack 購入

2011年04月17日 15:21

昨日、SteamにてPortal 2 + The Potato Sack を77.49$で購入しました。
合計14本入っていて、来週あたりに出るPortal2も入っていますので非常にお得なパックです。
どちらかというとリストを増やすってのも一つ楽しみの1つですが、インディーズゲームがめっさ入ってるってのは本当嬉しくて仕方が無い。
一番好きなジャンルが沢山はいってるってのは本当wktkしてすぐ開発しました。

アイテム課金型無料ゲームにお金を払うのは結構悩んだりするんですが、パッケージゲームとかにはほいほいお金払ってしまいますね。特にインディーズゲームあたりには本当お金落とします。

購入したパックの中にある「Cogs」というゲームをニコ生で配信していたんですが、非常にウケもよく自分も楽しめるゲームでした。まだ中途半端なところまでしか進めていませんが、今後進めていく予定です。

どんなゲームかといいますと、パズルゲームになってましてスライドパズルを上手く組みあわて1つのオブジェクトを作っていくというゲームです。この説明だけですと唯のスライドパズルじゃんと思われるかもしれませんが、多面的なパズルになっていて、言葉の通り様々な角度から1つのオブジェクトを構成していくんです。
また、その1面を上手くつなげた後に2面を作っていくが、1面と2面が上手くかみ合わないとかもあるので、ルービックキューブ的な要素も出てくるわけです。

言葉で説明するのは難しいのでニコ動プレミア会員の方は、是非タイムシフトをご覧ください。

でも、インディーズゲームの面白さというのはゲーム単体の面白さだけじゃないんです。

「開発者の意図」「開発者の遊び」「世界観」この3つがすぐに味わえる、噛めば噛むほど味が出てくるってのがインディーズゲームの面白さなんですよね。今上げた3点だけではなく、他の面白さの要素というのは沢山あるんです。
是非皆さんもインディーズゲームに手を出してみてください。

Twitterがメインになりつつある

2011年04月16日 04:52

Twitterがブログ代わりになってしまっている状態・・・。非常に更新頻度も落ちてしまって申し訳ない!

さて、このブログやtwitterのアイコンを見てくれた方は分かると思いますが、写真を変えました。
なんかiphoneのアプリで面白いアプリがあり、その写真で加工したので「まぁこれでいっか」でアップしました。

今後FPSのイベントや何かしら活動が出来ればいいと思っていまして、その宣伝でもありますしアピールをしていかなきゃいけないなと改めて思っています。

なのでその第一歩を踏み出そうとしていますが、投げっぱなしジャーマンに近い形になってしまいそうではあります。もっとしっかり練ってから、口だけではなく結果を残せるような人材になりたいですね!


なにかしてほしい企画や、配信内容等ございましたら是非ご連絡ください。

『FPSネットカフェTOUR 2011』 Tokyo

2011年04月11日 02:32

本日はNHN JAPANによる『FPSネットカフェTOUR 2011』 Tokyo が開催されました。

以前こちらのブログでも告知した通り、スペシャルフォースと戦場のカルマのイベントになっています。
しかしその2タイトルだけではなく、色々なタイトルをプレイしている人が集まったりしました。

配信アーカイブは
こちら

参加者はというと60人超集まりまして、どちらかというとスペシャルフォースユーザーのほうが多かったのかなという印象でした。また、最近国内初無料ゲームでのプロゲーマーになったVaultのyamatonと、SuddenAttack王者Nabdの抹茶、CS1.6 VaeVictisのbarusaなど数々のトッププレーヤーが集まったオフラインイベントになりました。
あとは毎度おなじみ紙投げや、CFプレーヤーなど集まってわいわい皆でオフラインイベントを楽しんでいた感じです。
しかし面白いですね、SF/SA/CF/CS1.6のトッププレーヤーが集まってるわけですから。また自分の得意としているタイトルをプレイしてるわけじゃなくて、違うタイトルをプレイしているってのが非常に面白い。勿論友達として自分も一緒にゲームする場面がありますが、オフラインで並んでプレイってのもニヤニヤしてしまいますよ。


もっとオフラインイベントを活発にして、今後色んなゲームタイトルのイベントなどに参加、またはゲスト側として活躍できたらなと思っています。今後東京だけではなく、地方でのイベントも予定されているそうなので是非地方にお住まいの方々はこのようなオフラインイベントに参加してみてはいかがでしょうか。


今日の一言

カルマの運営見直した、まじで応援する。

WORLD ORDER

2011年04月07日 01:38



この文章を読んでいる時には既に動画を見ていることでしょう。

こちらの動画、種類がこれだけではなくて世界各地で撮影されている動画がありますので色々な動画をあさってみると楽しいかもしれません。勿論、動画の構成やダンスの構成は全く異なり、それぞれの味を出している非常に引き出しの多い作品になっています。

とてもユーモアがあるPVでありますし、元気をもらえるPVなんじゃないかと自分の中では思っています。

須藤元気自体、今は被災地でボランティア活動をしているみたいですし行動力のある人にはとても憧れます。勿論格闘技選手時代からも個性豊かな選手でしたので応援していました。

因みにこちらの動画に出ているダンサーは有名なダンサーばかり。例えば、既に解散してしまった元「無名」のキッキィなどが出演しております。一瞬見た時に、髪の毛がばっさり切って整えられていたので誰かと思いましたが、ダンスそのものが彼でしたし顔もよくみたら彼でした。
昔から好きだぜー!


こういう動画がなぜ伸びない、なぜ売れないのかが不思議になって仕方ありません。

チャンピオンズリーグ インテルvsシャルケ04

2011年04月06日 06:02

途中から見始めて、ニコ生で配信しながら観戦をしていました。
結果から言いますと、2-5で負け。
ミラノダービー0-3で負けに続き、酷い失点。しかもホームで2-5というどうしようも無い試合ですね。

コンパクト、スピーディーに戦っていくシャルケに対して、インテルは無駄なポゼッションや運動量の部分で大分劣っていました。特にインテル視点で見れば全てにおいて流れが悪く、モッタを中心にキヴなどのパフォーマンスが最低でした。

やはり運動量のないモッタを底に置くならカンビアッソ底においたほうが確実に循環は良くなると思いますし、個人的には采配ミスすぎるんじゃないかなってレベルです。更に言えば、頼りないCBのラノッキアとキヴ。今までサムエルとルシオに頼りすぎてた粗が出たような気がします。
足が止まっていて、どんどん失点していく。ジュリオセーザルが可愛そうでしたね。シュート練習ですもんw

長友が入ってからは循環が若干良くなり、チームの士気もあがり失点無しで終わりました。チームのムードメーカーといってもいい、流れを変えてくれる選手の位置づけとしては非常にいい役割をしたとは思いますが、投入が遅すぎる。本当配信でもコメントがあったとおり、レオナルドは保守的すぎる感覚ですかね。

2ndregはアウェイで3点差以上、4得点以上とらないといけないこととなります。実際にはもう不可能に近いでしょうけれども、まぁここら辺で負けて改めてチーム組み立てるってほうに持っていったほうがいいんじゃないですかね。けが人も多すぎますしボロボロすぎます。

ブンデスリーグで10位あたりのシャルケにボロ負けですから、もう振り出しに戻るってことをするのがいいですね。

laglaglag!!

2011年04月04日 11:56

今朝方、たまたまWRの野良をしていたらドイツ人に話しかけられました。勿論シチュエーションはたまたまで、自分の精一杯の英語でやり取りしていたら少し仲良くなり、skypeで話していました。
勿論相手の喋る事は理解できるけど、自分が話す事は無理なわけで。しかし、ある程度ゲームを楽しむという1つの共有部分はあったのでフィーリングでなんとかなりました。
ドイツ語も喋れるわけもないのでどうしようもありませんね。そのドイツ人2人と私で1:2とか色々野良をしていましたが、やはりラグがぱねー。
自分が見えない状態からダメージきたりで海外接続なので仕方ない事ですが、c/sならそんな事はありえないですよね。ping高いほうが圧倒的に不利なわけです。
あまりk/dとかもどうでもいいですし、楽しくプレイできる時間ってのも珍しいものですから本当ドイツ人に感謝しながらプレイしていました。最後は1人落ちて、2人でAIもしてbyeでお別れ。
きっと数日後には海外IPでBANされるのかされないのか・・・。こういう1つのチャンスでドイツと日本、もしくは国際大会やエキシビジョンがあったときにアポとかとってみたいですが、実際もう1チャンスも日本じゃないと思います。デベロッパのほうも変わったとかそんなニュースがあった気がしますが、TigerEditionとかZebraとかいらんのでネット周りをしっかりして頂きたい所であります。
勿論jpwrでは、ありえないバグが多すぎてどうしようもありませんね。味方が見えないとか、どんな「Invisibility!!」
そして浮いた死体に一方的にあたってしまうimba。色々修正すべき点があるでしょう、頑張って頂きたいです。


さて、次にStarCraft2ですが大分1on1に慣れてきました。一時離れていて、2on2に目覚めdia8以内に入っていてモチベーション高く保ってプレイしていましたが、最近は2nd seasonとなり心機一転1on1をプレイすることにしました。勿論種族はprotossしか使えません・・・。ほぼ毎日プロの動画とか見たりして楽しんでいますが、個人的に注目している選手の動画を見たりして真似したりしていますが、大分勝率もいいですしそれに伴ったマクロが非常にはまる。マイクロはというとまだ荒い部分がありますし、ユニットロストが酷すぎるので丁寧に戦う事を意識しないとだめですね。
どのゲームでもそうですが、真似するだけじゃだめなんです。そのプレイにどういう意図があるか、その他諸々の要素を見抜いたり把握しなければ本来の狙いというものから外れて、唯単に外見だけの物まねになってしまうわけですね。そういう部分で、FPS/RTS関係なく色々なゲームをプレイして得た物というのは大きいなと思います。

そういう視野が広く、見る角度を変えれるという部分においては大分成長したのかなと改めて思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。