Category[ CS:S ] - NonStop

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白

2010年08月09日 16:58

WRよりしっかりあたるんで、無駄に頑張れました。
インフェp、クブル、d2の3mapやりましたが最後のほうは全員疲労感maxでしたね。

やっぱり丁寧に撃てば殺せるんで、落ち着いてタップできてるシーンとかあって
「あれ?俺こんなことできたっけ?」とかやりながら思ってました。

面白いすわ!
スポンサーサイト

助っ人4戦

2010年08月03日 10:51

助っ人4戦してきて3-1で勝ち越しできてよかったです。
一週間ぶりくらいの起動でしたが、無難にこなせてよかったです。一敗した相手は、hagiさんがいるところで上手いなーと思いながら常にhagiさんを攻略しようとD2でA攻めしましたがやっぱりうめーw
数回殺したシーンはあるけど、チームにとっての有効キルではなかった。

WRでもk/dを気にしてしまいがちだけれども、ある程度やってる人ならあまり気にしないのが普通だと勝手に思っている。

後ろで張り付いて数killする人も悪くはないと思うが、先頭に立って1killして切り開いてすぐ死んでいく人のほうが個人的には評価する。

チームにとってどっちが有益かっていったら後者だと思う。killの重みが違うからだ。1stkill、2ndkillより、残り5-1とかでkillとったり、1-4とかから2killとっても・・・。といったところか。

但し、あくまでも目的はチームの勝利。チームが勝てばそれでいいんです。


野良ではあまり見かけませんが、チームの勝利に貢献する動きをするプレーヤーや団結しようとしてくれるプレーヤーは動きを見ればすぐわかります。だから4:4の野良は熱いんですよね。
そう思い合うことで、こいつここきてよー。とか思うこともあれば、そこに行けなかった俺が戦犯だわ。とか思うこともあるでしょう。

いや、どうなんだろう。今のプレーヤーって野良で、「ああ、こいつ助けれなかった。俺がここいけばこいつ死んでなかったな。」とか思うプレーヤーが20%もいない気がしてならないぞw

こいつここ来いよとかはあるんだろうけどw


適当に殴り書きしてるので、話脱線しまくりですがスルーしてあげてください。


CS:S SourceLive 1 優勝

2010年07月05日 03:37

本日21:30~ CounterStrike:Sourceの大会「SourceLive1」の決勝が行われました。
ルールはBO3で、最初のマップはtuscanでそのマップの勝者がd2 inferno nuke train の内の一つを削除し、敗者が残りの3mapから一つを選ぶというモノ。

3mapの内、2試合勝利したらその時点で優勝確定というルールです。

1試合目はtuscanでTスタート。前半大分グダったが後半大分持ち直した感じだけれども勿体ないシーンばかりで自分は大分弱気な部分が見えた。CTになり、相手に15本を取られ@1本取られたら1map落とすという崖っぷちに立たされたが、そこから連続で5本?取る。15-15になり延長戦。10000$スタートの3R交替で4R取ったら勝ちのルール。
前半2-1で折り返し、後半4-2で合計19-17のgg。
凄い熱い試合だった・・・。よう追いついて逆転したわ。

そして2map目は、勝者の私たちForspがnukeを削り、Avengeがtrainを選んだ。trainはそこまで苦手意識がなかった分、Forspにとっては大分気持ち的に楽だった。ナイフで敗れTスタートで、8本取った。trainでBしか出来ない自分だったので積極的にBを攻めていったのがいい結果に結びついたんじゃないかなと思う。勿論、周りがしっかりkillしたり勝負所でkillとってくれたおかげだ。
1シーンだけ4killする場面があったが、AWPを持った時にはどうしようかと思ったw

そして後半のCT、Bは抜かれることもなく入らせてしっかりkillを取る守り方をしてたので抜かれなかったが、全体的な守り方、見方、シフトの部分でかなり相手にラウンドをあげてしまった場面がかなり多かった。逆にエコラウンドの時にこっちがかなり取っていた。そして結果16-14のこれまたggの試合でForspが優勝をおさめたわけですが、もっとラウンド落とさず済んだんじゃないかというのが全体的な感想である。が、それが大会なのかもしれない。

CS:Sのクラン経験は今日で大体4ヶ月~5ヶ月になって、そのうちの4ヶ月はForspで過ごしました。特に教えてもらう場面もないですが、人の動きをしっかり見て自分で覚える作業で少しずつ成長しましたけどやっぱりまだForspの穴ではあったw自分でも思っていたが、こうやって優勝できたってのは凄い喜ばしい事だ。
また、何も言わずに引っ張っていってくれたメンバーにも感謝です。

きっと違うゲームを中心に活動すると思いますけど、やるときはやるで続けていきたいと思ってます。勿論迷惑がかかるかなと思った時点で身を引きますが・・・。

やっぱりどのゲームでもそうですが会う人によって変わるものです。

今回はRFが出なかったってのはありますが、その中でも頂点にたてたってのは嬉しいですね。

RFのみなさん運営お疲れ様でした

CS:S

2010年06月26日 02:23

もうなんか試合もそんな行われてないみたいですし、大会終わったらもう終わるんじゃないでしょうか。

前の仕様に戻せとの声も多く、署名もあったりと・・・。


来週SourceLiveの決勝がありますが、それが終わったら別ゲーに移住ですね。
寧ろ既にCS:Sをやってない状態です。

昨日はTF2でスカウトでずっとDMしてて、目を馴らしてました。あとは周辺視野等を鍛える為にBeathazardのスイシーダで余裕で死亡。

あとはGalconFusionを手にいれたので、適当に判断力鍛えてます。簡易RTSですが、なかなか頭を使うので難しい楽しい悔しいの三段活用・・・?

マルチプレイでチームプレイもあるんで、ずっと海外の人と遊んでました。マイナーゲームですが、マルチにあんだけ人数がいると楽しいですよね。
もっとルールというか仕様を把握して、戦略を広げていきたいと思います。


実況について
恐る恐るアップしたんですが、多少評判がよくてびっくりしました、少しずつアップしていく予定です。話すことを90%意識してやっていきたいですねー。

SourceLive1回戦

2010年06月12日 15:20

nukeで16-1でなんとか勝利。RFの鯖でやったんですが、観戦の負担?かわからないですが、非常にラグが発生していたのでお互い辛い状態でしたがggでした。
Tスタートで14-1
CTピストルラウンドでなんとか4killしまして、一応POVもとっておいたので保存用にUPしました。zoomeでもよかったんですが、ビットレートの関係もあってニコ動にtestとしてあげてみました。
ラグがあってよう当てれたなという感じです・・・。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。